竹富町立大原中学校

 

重要なお知らせ

【今後(9月)の主な行事】

29日(日)⇒運動会 ※ご家族をはじめ、多くの地域の皆様のご参加お待ちしています
 

日誌

今日の出来事 2019
123
2019/09/09

全員大健闘!

| by:校長
 9月8日(日)、石垣市陸上競技場にて第41回八重山中学校地区陸上競技大会が開催されました。前日までの雨も上がり青空の下で競技が行われました。
 
 
   
   
   
   

 30名の生徒全員が、各種目にエントリーし、全員が最後まであきらめずに、自己ベストに臨み競技していたのが、何よりも素晴らしく感じました。

 今年度は、特に奥平いつきさん(100MH2位)と望月夏澄さん(2年800M2位)と大健闘し、県大会の出場権を獲得しました。
  

   女子の400mリレー(Bブロック)では1位と大健闘でした。
 
 選手(全生徒)も職員もそして応援に駆け付けた保護者の皆さんも大いに盛り上がった大会になりました。

10:14 | コメント(0)
2019/09/02

二学期スタート

| by:校長
 今日から二学期が始まりました。先週は夏季特別授業で、学校生活リズムも整え、いよいよ本格的に二学期のスタートです。
 今学期から新しく、宮城先生(養護教諭)が本校に着任しました。生徒達からも温かな歓迎を受け、また新しい大原中チームでスタートです。
   
 始業式では、各学年の生徒代表の挨拶(二学期の抱負)があり、生徒会会長からも挨拶がありました。
 
   
 式後に、二学期の役員認証式も行うとともに、新たな学級役員への激励を行いました
 
 今学期は地区陸上や運動会、古見岳登山等の学校行事も多くあります。様々な行事を通して、更に成長する子どもたちを期待しています。

16:27 | コメント(0)
2019/08/28

夏季特別授業

| by:校長
 二学期始業に先立ち、今週は「夏季特別授業」を実施しています。
 1年生は職場体験学習を実施し2、3年生は午前中授業です。
 
  
 一学期の学習の定着の確認や補習等を行い二学期への円滑な授業スタートができるようにしています。
 午後は地区陸上に向けた練習も行っています。


 
もうすぐ二学期が始まります。

14:42 | コメント(0)
2019/08/27

職場体験学習(1学年)出発式

| by:校長
 本日から夏季特別授業が始まりました。
 1年生は職場体験学習を行います。朝の7時には大原港で出発式を行いました。
 
 今日から三日間に渡り石垣市内の各事業所で体験学習を行います。生徒達は自分が希望する仕事の初めての体験学習に少し緊張気味の出発式でしたが。生徒代表のあいさつをした佐藤さんは、「体験学習を通して仕事の意義や楽しさなど多くを学びたい」と話していました。
  
  
  金曜日にはまとめ学習を学校で行います。なお職場体験の発表会も予定していますので、後日にお知らせします。


16:35 | コメント(0)
2019/07/19

今日で一学期終了

| by:校長
 
 一学期の終業式を体育館で行いました。校歌斉唱の後に各学年と生徒会の代表から、今学期を振り返り、成果や課題が述べられていました。
 課題に対してしっかりと向き合い、課題解決に向けての抱負も語っていました。
 
 二学期始業式には、全員の成長と明るく元気な登校を願っています。

17:50 | コメント(0)
2019/07/17

ブックトーク「夢」

| by:校長
   本校には読み聞かせ保護者ボランティアとして大城さんがいます。生徒は、小学生の頃から読み聞かせをしてもらってます。
 今回は「夢」をテーマに、3年生対象にブックトークをしていただきました。
 
 生徒一人一人に、懐かしい自分の赤ちゃんの頃の写真を手渡されながら(小学生の頃に用いた写真だそうです)「夢」についての絵本やお話しをして下さいました。ありがとうございました。
   
   
「島立ち」まであと8ヶ月。どんな夢を描きながら成長していくのでしょうか楽しみです。
16:20 | コメント(0)
2019/07/16

褒めて頂きました

| by:校長
 本日、八重山教育事務所から、学校改善アドバイザー(西原先生)の学校訪問がありました。
 
 懇談や、授業参観等を行い、学校運営にかかる支援や助言等を頂きました。
ありがとうございした。

 その中で、「子どもたちが生き生きしていますね」の言葉があり、嬉しく思いました。やはり子どもたちの事を褒められるのは、何よりの活力になるものです。職員一丸となって、保護者、地域と共に「輝く大原中学校」づくりに頑張ります。
 

18:21 | コメント(0)
2019/07/13

テニス部デビュー

| by:校長
 7月13日(土)石垣市中央運動公園(テニスコート)で、地区内中学校テニス部の強化試合が行われました。
  
 
 本校では今年度から硬式テニス部(2名)が新設されました。
 現在一年生の二人が部員として頑張っています。二人ともテニス未経験者なため、去った夏季中体連総体のし合いには参加せず、基礎練習に練習に励んできました。顧問の與那嶺先生も、熱心に二人の部員に指導し一緒に汗を流して今回初のデビュー戦(Cグループ)を迎えました。
  
  
 初の試合に、はじめは緊張も見えましたが、途中からは落ちついて、試合後の表情には笑顔も。
 二人とも五戦二勝。よく頑張りました。
 
 中体連の新人大会が楽しみです。頑張れテニス部!


19:32 | コメント(0)
2019/07/12

三年生保育実習

| by:校長
 三年生家庭科の授業で保育実習が行われました。地域の大富保育所に行き体験実習をさせてもらいました。
 
 子どもたちも大きなお兄ちゃんお姉ちゃんと遊びたいのか嬉しそうでした。生徒たちはは庭で幼児とブランコや砂遊びに付き添ったり、一緒にブロック遊びをしたりと、楽しく交流していました。
   
   
 毎年、保育体験学習を引き受けていただている大富保育所の所長はじめ職員の皆さんには感謝です。ありがとうございました。


19:20 | コメント(0)
2019/07/10

校内研修で指導力の向上をめざす

| by:校長
 今回の校内研修は「道徳科の評価」について全職員で研修を行いました。
 
 研修は昨年の道徳推進教師(前田教諭)が進行役を務めながらリードしていました。
  
     
 はじめにNISの校内研修シリーズを視聴した後、実際の生徒の道徳ワークシートの記述や様子をもとに、子どもの学習の見取りをいかに適切に評価するかを皆で真剣に考え話し合いながら研修に臨んでいました。

(手前味噌ですが、本校職員の研究研修への関心意欲は高く、向上心あふれる先生達です。嬉しくなります)


20:18 | コメント(0)
2019/07/08

西表地区学校陸上競技大会

| by:校長
7月6日(土)照りつける太陽の下、西表小中学校グラウンドで第39回西表地区学校陸上競技大会が開催されました。
鳩間小中が校を含めた西表島内の全ての学校が参加する大会です。大会運営には、学校職員は勿論、保護者や各地域の住民、関係団体等の協力や支援をしていただいています。(毎回、競技役員として島に来てもらっている八重山高校の陸上部の皆さんにも感謝です)
 
 
 
今大会の中学校記録では、大会新記録や大会タイ記録も出て大いに盛り上がった大会でした。
   
   
    東部地区である本校も、小学校(古見・大原)と合同練習しながら全生徒児童が練習に取り組んで来ました。本番では、全ての参加競技に自己ベスト記録を目標に全員が頑張っていました。
 多くの生徒が表彰台にあがりました。おめどとう。
   
   
   
   
   
   
   
 ちなみに、本校から見事1位となった競技は以下の通り

  <男子> 1年100M(大城虎次郎) 1年200M(大嶺翔) 共通1500M(横目和寿) 共通砲丸投げ(安里哲太)
 <女子>1年100M(横目月子) 1年200M(横目月子) 共通800M(望月夏 澄) 共通1500M(新心葉) 共通400MR(大原中Bチーム)

 頑張った生徒たちに大きな拍手を送ります。
 

15:00 | コメント(0)
2019/07/05

いよいよ明日本番!

| by:校長
 明日7月6日は「西表地区学校陸上競技大会」が、西表小中学校グラウンドにおいて開催されます。
  本番に向けて、生徒達は放課後の練習を行ってきました。
   
   
   

 大会では、全生徒が各種競技に出場します。
 PTAの皆さんにはテント運搬から競技役員等、大会を支えてくださり感謝です、ありがとうございます。明日は、生徒、保護者が一つになって子どたちを応援しましょう。

18:20 | コメント(0)
2019/07/01

今日は「国民安全の日」

| by:校長
 7月1日は「国民安全の日」。 
 今日は給食後にランチルームで「国民安全の日」について説明しました。
 本校でも、講話や、不審者対策、避難訓練(地震、津波、火災など)、交通安全教室などの安全教育を実施していますが、今日は、「国民安全の日」にちなんで、日頃から「日常生活の安全確保や防止等」に対する意識を高めることの必要性についてお話ししました。

 どうぞご家庭でも、万一の場面(災害等)を想定して家族で取るべき行動について話し合ってみて下さい。


18:06 | コメント(0)
2019/06/24

自治的、主体的活動をめざす生徒たち

| by:校長
 体育館前の花文字板が変わりました。
  
  体育・整備委員会のメンバーを中心に定期的に文字を決めて制作しています。
 
  
  
 
   校門前の生徒会黒板(今年度からは生徒達の自由な発想に任せました)には、先月の体力強化に行った結果が黒板に書かれていました。
 
   




16:50 | コメント(0)
2019/06/20

補習デーも、みんなで頑張っています!

| by:校長
 本校では、今年度から毎週木曜日の一斉部活休部の日にあわせて、全校生徒で放課後に補習時間を設定して、個々の生徒に補習を行っています。
 
 毎回、学年別に補習教科を計画し、担当教科の先生はもちろん、他教科の先生も管理職(校長、教頭)も年間を通して割り振りながら全職員体制で、生徒の補習にあたっています。
   
   
   
   
   

 補習日以外にも職員室前のテーブルを使って、個人の検定試験の学習や、授業の復習を自主的に行っています。(特に3年生は、テーブルを囲んで学習する光景をよく見ます)。
 先生達も応援しています、頑張れ生徒諸君!


19:42 | コメント(0)
2019/06/18

平和学習の大切さ

| by:校長
 今年度は、担当教諭からの提案で八重山平和祈念館で全生徒で学習することになりました。引率は各担任と平和教育担当の5名、事前学習もしっかり生かしながらの祈念館への訪問。
   
   
 (八重山平和祈念館の職員の皆様有難うございました)

 学習後の生徒の感想を読ませてもらいました。学びの多い一日になったようです。
 ワークシートに入りきれないくらいにびっしりと書き込まれた感想は、先生方にも大きな学びを与えてくれます。

 その感想の中から、Q「今日の平和学習をとおしてあなたはどう思いましたか」のコメントを一つ紹介します

(3年女子 実音さんの感想)
「平和とは、感情の自由があることだと思います。笑ったり、泣いたり、怒ったり、喜んだり、戦争中はその自由までもがうばわれました。国のため、天皇のためという考えを押しつけられ、反論できない、抗うことのできない、何が正しいのか、何が間違っているのか、全く自由、平和という言葉が不似合いの世の中でした。
 今は平和か、といわれるとそうではないと思います。今現在も各国で続く戦争。自由を失った人々がまだたくさんいます。心の傷を癒やすことのできない人がいます。戦争がなくならない限り、平和ではありません。どうしたら平和が似合う世の中になるのかを考え続けていく必要があります。私は直接戦争を止めることができません。でも少しでも防ぐことはできます。私の身の回りが笑顔でいられること、感情をもてること、そしてその考えをみんなが持つこと。
 容易なことではありません。でも単純なことです。相手を思いやること、過去を学ぶ事。もっと過去を知りたい、知ってほしいです。最近、戦争について学ぶ機会がたくさんあります。その度に毎回新しい情報があります。そして深く考えることができます。今回の平和学習もその中の1つで考える事を止めないことを学びました。私は学んで、伝えて、学んでいくことを続けていきたいです。」


 改めて、教育の大切さと責任を考えさせられました。


18:20 | コメント(0)
2019/06/16

英語ストーリーテリングコンテスト

| by:校長
 6月15日(日)、八重山合同庁舎2階において「英語ストーリーテリングコンテスト八重山地区大会」が開催されました。
 
 本校からは3年生の玉元まき葉さんが学校代表として出場しました。
   
 先日、学校(体育館)でもリハ-サルを兼ねて発表した時よりさらに、表現力も良くなっておりとても素晴らしい発表でした。
   
 応援に駆け付けた職員も大満足で、まき葉さんの頑張りを讃えていました。


09:22 | コメント(0)
2019/06/14

校内意見発表会

| by:校長
 今日は朝から授業参観日。5校時には体育館で校内意見発表会を行い保護者にも参観してもらいました。
 
    各学年の代表者が、日常生活の中で疑問に思うことや考える事、体験から得たことを自分の意見として堂々と発表していました。
   
   
  
    審査結果は後日発表され、男女1名は竹富町の意見発表会に出場します。


18:15 | コメント(0)
2019/06/12

生徒会朝会(給食・保健員会)

| by:校長
 今日の生徒会朝会は、給食・保健委員会の発表でした。
 
 歯科検診の結果をもとに、これまでの取組について発表していました。
  
   
  

 パワーポイント等を使いながら、わかりやすく、そして自分たちの活動をしっかり発表していました。
14:08 | コメント(0)
2019/06/11

小中(3校)合同体育

| by:校長
 今日は午後から、大原小学校、古見小学校の児童と本校生徒で合同陸上競技練習を行い
ました。
  
 中学生が得意とする種目を活かし、小学生の指導にあたることによって交流を深め、互いに向上しようとする態度を養うことをねらいとしています。
 また、来月に開催される西表陸上競技大会(小中参加)に向けての取り組みも兼ねています。
   
   
   
 生徒はそれぞれ自分の担当する種目競技を、小学生と一緒になって、準備運動やお手本を見せたりしながら、児童一人一人に丁寧に教えていました。
 
 最後は、みんなで今日の授業をふり返りを行いました。生徒からは、「教えることで自分自身の課題も見えてきた」「小学生にちゃんとお手本を見せられるように競技力を向上させたい」等の感想がありました。
 来月の「西表陸上競技大会」が楽しみです。


17:56 | コメント(0)
123